【産直もがみ屋】ごまの茎、展示中です!

今日は秋風が爽やかですね。

 

突然ですが…「ごま」って、どのようになるか知っていますか?

食べられる状態の「ごま」は、よく見ますが、なっている状態を知らない方もいるのではないでしょうか?

 

「産直もがみ屋」の産直会員様が、ごまの茎を持ってきてくださいました!

 

茎のわきについている鞘の中に、ごまの実がなります。

今は緑色ですが、もう少し成熟すると黄色っぽくなり、自然と裂けて開いてきます。

 

緑色の鞘を割くと、こんな感じです。さやえんどうのように実が詰まっています。

この「ごま」の実を収穫し、乾燥させ、炒ると、炒りごまになります。

食べられる状態になるまでに、手間がかかっているんですね~。

 

「ごま」になったら、産直もがみ屋に入荷予定だそうなので、楽しみにしていて下さいね♪

 

ただ今、産直もがみ屋で、「ごまの株」展示中ですので、お買い物ついでにご覧下さいませ!